老け顔の効果的な改善方法

老け顔を改善したい!おすすめのエイジングケア美容液ランキング

「ビタミンC誘導体」が配合された美容液の効果的な使い方と注意点

よく耳にする言葉ではあるけれど、一体それがどんなものなのか?

 

詳しくは知らない、でも何となく良さそうな成分だから、入っているといい。

 

そういった存在というのは、美容アイテムを中心に少なくありません。

 

何ともない「水炊き(コラーゲンの代名詞)」よりも、

<コラーゲンたっぷり水炊き!>といった

特別な注釈が付いてた方が、女性は特に惹かれやすいものでもあります。

 

そして、そういった成分の中に「ビタミンC」があり

それ自体は、おそらく最も馴染みの深い美容成分と思われます。

 

それに加え非常に似た印象を受けるものに、「ビタミンC誘導体」と呼ばれる成分があり

<もしかして、ビタミンCよりも優れた成分なのでは?>と思い

とりあえず入っているといい、と認識している方もいるかもしれません。

 

しかしながら、このビタミンC誘導体というのは

確かに強力な成分であり、場合によっては注意が必要な成分でもあります。

 

ビタミンCを肌の奥へと導く成分

 

ビタミンC誘導体は、ビタミンCでもあり、ビタミンCではない、という

<ビタミンCになる直前の状態>と言える存在です。

 

「補酵素」と呼ばれる成分の1つであり、他の酵素と結びつくことによって

<最終的にビタミンCとなる成分>というものになりますが

そもそもビタミンCを、より浸透しやすい形にする際に配合されています。

 

まさにビタミンCを、肌の奥まで「誘導」することが使命と言えます。

 

そもそもビタミンCとは、正式名称を「L-アスコルビン酸」と呼び

その主な<欠かせない働き>としては、

  • 免疫力の保持
  • コラーゲンの生成

 

以上の2つになります。

 

加えて「抗酸化作用」といった、特にアンチエイジングに欠かせない働きを担っており

同時に「美白」や「保湿」といった、プラスアルファも含まれることになります。

 

ビタミンC誘導体に関しても、こういったビタミンCと同じ働きを持っている一方で

<それ自体に保湿作用はない>といった、独特の特徴を持っています。

 

また「強い成分」と言われており、使用した後に<肌がつっぱる>ことや

そもそも乾燥肌の人であれば、「ピリピリ」と傷むこともあります。

 

保湿ではなく、むしろ「皮脂」を減らす働きがあり

その分肌が引き締まり、<毛穴が見えにくくなる>ということはメリットです。

 

取り入れるのは難しくない成分

 

コラーゲンやセラミド、そしてヒアルロン酸といった

今となっては「入ってます!」と言われても「ふ~ん」程度にしか思わない成分も

知られ始めた当初というのは、珍しがられた・あがめられたものです。

 

ビタミンC誘導体に関しても、同じように近頃では一般的な成分として

エイジングケアアイテムの<すでにスタンダードになっている>といえる成分です。

 

またその効果に関しても、それほど深く考えることもなく

  • メラニンの還元作用による美白
  • コラーゲンの生成
  • 肌の引き締めによるたるみ・毛穴の縮小
  • 肌の殺菌によるニキビの予防

 

といった、「保湿以外」の基礎美容アプローチのほぼ全てと言えます。

 

少しだけ注意が必要な成分

 

そもそもビタミンCは、体内で生成できないものであり

また「外部」からの摂取は、特にお肌のために重要なものです。

 

エイジングケアを、コンセプトとしているアイテムの多くに含まれ

それほど気にして利用する、特別に期待するアイテムではないとも言えます。

 

しかしながら、美白や肌の引き締めの効果が、劇的に大きいものである一方で

「保湿目的で使ったのに、逆に乾燥してしまった」ということも考えられ

配合されたアイテムとの、相性等が非常に重要となるアイテムです。

 

利用する際には、濃度等のバランスを考える必要もあります。

 

またビタミンC・ビタミンC誘導体共に、非常に種類の多い成分であり

全ての種類・効果を把握して利用するものは難しいと言えます。

 

そのため<ある程度高価なもの>が無難であり

その際にも、「化粧水」もしくは「美容液」のいずれかにしましょう。

「幹細胞美容液」の効果で老け顔にハリを取り戻す

いわゆる「幹細胞コスメ」と呼ばれる、美容液アイテムに関しては

非常におすすめできる一方で、それほど「メジャー」ではなく

現状としては、ある意味で<知る人ぞ知る>と言える存在でもあります。

 

ある程度知・関心がなければ、なかなかたどり着けないものであり

またそういったものををお探しの方というのは、美容に関して人一倍関心があるはずです。

 

というよりも、関心を抱かざるを得ない方も多いのではないでしょうか?

 

ある程度年を重ねており、肌の<確実な劣化>に関して自覚がある方が中心であり

また、もともと「老け顔」と呼ばれる場合にはより深刻なことに違いありません。

 

劣化していく肌に関して、<修復>という角度から働きかけるのであれば

幹細胞を配合したスキンケアアイテムというのは、ぜひおすすめしたい<正解>と言える存在です。

 

「老け顔の改善」を目的にしたスキンケアにも、おすすめできるアイテムであると言えます。

 

老け顔の解消に「幹細胞コスメ」をおすすめする理由

 

幹細胞を配合した化粧品・美容液をおすすめする理由としては

そのアプローチが、<保護>では間に合わない・効果が足りない肌にとって

<改善>という意味に、近い働きをすることができることがポイントです。

 

簡単に言えば、<守り>ではなく<攻め>であるということです。

 

一般的なスキンケアアイテムを構成している成分というのは、

そのほとんどが、保護を目的としたものとなります。

 

しかしながら年を経た肌というのは、改善に向けて働きかけることが重要なのです。

 

代表的なスキンケア成分として知られる、

  • セラミド
  • コラーゲン
  • ヒアルロン酸

 

これらは、それぞれ重要な役割を持っていますが

基本的には、<水分の蒸発を防ぐ>ということが目的になります。

 

もちろん、スキンケアの最も大きな目的は<保湿>になりますが

あくまで一般的なアイテムの役割としては、<足りないから足す>ものであり

洗浄を中心として、剥がれ落ちていくものであるとも言えます。

 

しかしながら幹細胞化粧品のコンセプトは、肌を構成する細胞自体を再生することであり

一時的な回復ではなく、その細胞本来の保湿能力を取りもどすことにもつながるのです。

 

<結果的に>より美しい外見へと、導くことにつながる働きかけとなります。

 

更に、根本的な肌の働きを向上させるということは、

上記の各種成分を、より効果的・より有効に働かせることにもつながるはずです。

 

根本的で強力なアプローチ

 

冒頭でも述べましたが、幹細胞成分を配合したアイテムというのは

<これ以上衰えないために>ではなく、少しでも<前進>するために適切なものです。

 

そもそも幹細胞とは、新たに細胞を生み出すものであり

<細胞を生み出す細胞>と考えられる存在になります。

 

古くなった・衰えた細胞の代わりとなる細胞を生み出す役目を持っており

「ターンオーバーの要」とも言える、常に元気な細胞で体を構成するために欠かせない存在です。

 

そのため、幹細胞を配合したアイテムを利用する目的とは

肌を綺麗に<見せる>のではなく、綺麗に<する>というものになります。

 

これらは、結果としては同じものになりますが

前者がアイテムを使った後の、限られた時間しか<もたない>ものである一方で

後者というのは結果的に、使用するアイテム関係ない強い肌を手に入れるものになります。

 

そこから更に、より魅力的なメイクアップを施すことで

<取り繕うだけ>ではない、より美しい外見につながるはずです。

 

そもそも幹細胞とは、本来誰もが持っているものになります。

 

しかしながら、年をとることで減少を始めるものであり

その減少の始まりは、思っているよりも早いものと言えます。

 

今現在、「そろそろ、ヤバいかも?」と思っている方は

すでに減少が始まってから、しばらく時間が経っている可能性があります。

 

忘れてはならないことが、重要なものだからこそ失うダメージも多い、ということです。

 

そして失ってしまったものは、<補充>するしか有効な方法がないことが現実です。

 

もちろん、一度利用したからといって<すぐ若い頃のように元通り>とはいきません。

 

スキンケアにとって、日々の積み重ねが重要であることは

一般的なアイテムを利用する際も、幹細胞アイテムを利用する際も変わりありません。

 

しかしながら、停滞・緩やかな後退よりは、より有意義なものとなるはずです。

 

おすすめの幹細胞美容液「シグナリフト」

 

当サイトにおいて、最もおすすめの幹細胞美容液が「シグナリフト」であり

「一般的な本格派美容液」と比べてみても、コストパフォーマンスが高いと言えます。



 

少しずつ増えてきた幹細胞コスメですが、その配合成分に関しては

「~幹細胞エキス」だけが注目されることがほとんどと言えます。

 

しかしこの「シグナリフト」は、「シグナペプチド」という独自成分に加えて

幹細胞と同じく、今注目されているアンチエイジング成分であり

当サイトおすすめの美容液の多くに配合さている、

「グロースファクター」も含む、非常に豪華な成分構成となっています。

 

「シグナリフト」の解説記事はこちら

 

>>「シグナリフト」の公式販売サイトをチェックしてみる

 

 

「幹細胞成分」の種類とそれぞれの特徴

 

一言で「幹細胞」といっても、本来は体内に存在するものであり

様々な種類・役目を持ったものがあり、その全てが解明されているものではありません。

 

何より「人間」だけではなく、様々な植物・動物に存在し

「生物」と呼ばれる、生命活動を行っているもの全てに存在するものです。

 

これは非常に重要な考え方でもあり、様々な幹細胞コスメに配合されている

幹細胞成分には人間の組織としてではなく、他の生物が持つ幹細胞を利用したものも一般的です。

 

幹細胞には、そのくくりの中にも様々な種類が存在します。

 

そして、根本的なコンセプト(肌自体の再生)は同じであるものの

それぞれが特徴的な働きを持っており、またわずかな強弱もあります。

 

もちろん、日常的に使用するアイテムを選ぶ際には

幹細胞成分以外に、配合されている成分も重要であり

幹細胞成分と、それらの細胞との相性も1つの目安と言えます。

 

ここでは、そんな<幹細胞成分>として配合されているものの中から

比較的幅広いアイテムに、配合されているものを紹介したいと思います。

 

一般的な幹細胞化粧品に配合されている幹細胞は、基本的に3種類に分かれます。

 

  • ヒト由来
  • 動物由来
  • 植物由来

 

以上の3つのうちのいずれか、もしくは組み合わされたものとなります。

 

ヒト幹細胞

 

最も身近なものとイメージされる、ヒト由来の「ヒト幹細胞」

「脂肪幹細胞」と呼ばれる、脂肪から培養された幹細胞成分になります。

(特定の医療機関において採取された、ドナーから摘出されます。)

 

そもそも、幹細胞化粧品に配合されている幹細胞成分とは

「幹細胞培養液」であり、幹細胞そのものではありません。

 

また「他人のもの?」「それも贅肉?」と、思われる方もいるかもしれませんが

しっかりと安全性が確認されたものを利用しているため、心配ありません。

 

ヒト幹細胞の特徴としては、やはり「拒絶(抵抗)反応」が起きにくいと考えられ

最も効果的な幹細胞成分であり、その分他の幹細胞コスメに比べて高価であることも事実です。

 

ただし実は植物幹細胞に比べて、商品化された(人の肌に試された)時期は遅く

ヒト幹細胞を配合したアイテムの実績は、まだまだはっきりしていないことも多いものでもあります。

 

幹細胞というのは、本来であれば「同じ生物(基本的には自分自身)」にしか反応しません。

 

しかしながら上記したように、幹細胞コスメに含まれる幹細胞成分というのは

<幹細胞そのもの>ではなく培養液として、安全・安定化されたものであり

またたとえ動物・植物由来の幹細胞であっても、人の細胞を<通過>できるカタチが存在します。

 

「人由来の幹細胞の方がいい」とは、必ずしも言えるものではなく

その他の生物由来の幹細胞を利用したアイテムの中にも、効果的なものはあるのです。

 

動物由来の幹細胞成分は、その多くが「羊(の胎盤)由来」のものであり

同じ<動物>ということで、植物幹細胞に比べれば馴染みやすいと考えられますが

ことスキンケアアイテムにおいては、配合されたものはメジャーではありません。

 

当サイトのランキングにおいては、

基本的には、ヒト・植物幹細胞を配合したアイテムを紹介しているため

植物幹細胞の中から、代表的な2大成分を紹介しておきます。

 

リンゴ幹細胞

 

「リンゴ幹細胞」は、ある品種のリンゴ(ウトビラー・スパトラウバー)の

腐敗スピードが遅いことをきっかけに、研究が始まったものになります。

 

そして現在も、リンゴ幹細胞を配合したアイテムは

基本的には、このウトビラー・スパトラウバー由来のものとなります。

 

ウトビラー・スパトラウバーの、腐敗スピードが遅い秘密はその抗酸化力にあり

その細胞の力を抽出・培養し、製品が作られていることになります。

 

アルガン幹細胞

 

「アルガン幹細胞」もまた、「アルガンツリー」と呼ばれる植物の

<生きる力>の強さから、研究が始まったものになります。

 

砂漠に存在するアルガンツリーは、厳しい気候の中でも生息する力を持ちます。

 

そのアルガンツリーの「芽」の部分から採取されるオイルは、

古くから、現地の人々に美容液として利用されてきた歴史があります。

 

「実感」から決めることが正解

 

以上で紹介した各幹細胞成分(培養液)は、言うまでもなく「原料」が異なることが特徴です。

 

また幹細胞成分と利用した美容法というのは、以前から存在していたものになりますが

注射器を利用した、注入による「美容整形」に近い手段で行われていたものであり

「コスメ」としてのアイテムは、まだまだ新しい存在になります。

 

そのため、「どういったものが、どういった人にいい」と考えるのは難しく

何より試してみて、<実感>から判断するしかありません。

 

しかしながら幹細胞コスメというのは、一般的なアイテムよりも高価であることが現実であり

ヒト由来のヒト幹細胞成分であれば尚更であり、そう簡単に試せるものではありません。

(超本格的なものでは、「2万円以上/15ml」というものも珍しくありません。)

 

そういった点から、当サイトのランキングで紹介しているアイテムは

「試しやすさ」からピックアップしており、比較的リーズナブルなものとなっています。

 

「使ってみなければ、実感のしようがない」ということは理由であり

「トライアルセット」やお得な「キャンペーン」を利用して、ぜひ試して欲しいと思います。

 

潤いのない乾燥してきた敏感肌には「オイル美容液」がおすすめ~評判の「Coyori~コヨリ~」トライアルセット~

女性は男性に比べて、基本的に「乾燥肌」の傾向があります。

 

その理由としては、主に「性ホルモン」による<皮脂の分泌量>という根本的なもの

また肌を構成する各層が「薄い」ことで、「保湿成分」の量が少ないことが挙げられます。

 

また「年頃」になることによって、「化粧」の習慣が生まれることになり

 

皮膚呼吸の低下や、「クレンジング」によるダメージ・皮脂を伴った洗い落とし・・・

 

更に「加齢」という要素が加わることで、絶対的な保湿機能の低下を招き・・・

 

何より「皮脂」が、より少なくなるという事態が進行します。

 

<乾燥するしかない!>と言える状態に近づいていくことになります。

 

肌が衰えている、ということでますます化粧が濃くなり

濃い化粧を落とすためには、より強めの洗顔が必要となり

ますます肌が傷つくことによって、それを隠すための化粧が必要になる

こういった、<無限のトラブルの連鎖>を食い止めるためには

 

一度、症状を「ストップ」させることが必要です。

 

そしてその際には、ぜひ「オイル美容液」も1つの手段として検討して欲しいと思います。

 

極端に皮脂が少ない肌には「オイル美容液」

 

オイル美容液の「オイル」とは、まさに「油分」のことです。

 

スキンケアアイテム全般において、オイルは避けられがちであり

「ノンオイル」ということを、アピールしているアイテムも多いと言えます。

 

しかしながら、スキンケアアイテムの成分を逃がさないために有効な成分であり

「乳液」や「クリーム」においては、多くのアイテムに配合されているものでもあります。

 

油分を配合したアイテムの中には、<皮脂の代わり>として

機能することを目的としたものも多く、極端に皮脂の分泌が少ないのであれば

ぜひ前向きに利用して欲しい、<マイナスを補うメリット>も存在します。

 

「ヨーロッパでは、肌にオリーブオイルを塗る人もいる」ということは

聞いたことのある方も多いと思われますが(日本では、少ないと思われますが)

決して「肌に悪い」という成分ではないことを、まずは知って欲しいと思います。

 

オイル美容液を選ぶ際の注意点

 

「オイリー」なアイテムには、場合によっては「デメリット」があることも事実です。

 

そもそも皮脂が多い肌というのは、「不潔」になりやすいものでもあります。

 

そのため、<もともと皮脂が多い>という人は使う必要はない・避けるべきとも言えます。

 

また「ニキビ」等の「できもの」に関する考え方に関しても

「皮脂が招く」と考えることは、間違いと言えます。

 

ニキビは、「アクネ菌」という雑菌の繁殖によって発生するものであり

アクネ菌は、乾燥した肌にも招きやすいものでもあります。

 

刺激に弱いことで、「抗菌」ができず「炎症」が起きやすいためです。

 

また、「化粧がのりづらくなるのでは?」という考えに関しても

肌が乾燥し過ぎていても・油分が多くても、同じことが起きると言えます。

 

あくまで、<極端>な状態がよくないのです。

 

もちろん質の悪いものであれば、例外なく悪影響を与えるアイテムもあります。

だからこそ、しっかりと「オイル〇〇」と名乗っているものを使うべきなのです。

 

おすすめのオイル美容液「Coyori~コヨリ~」

 

オイルがコンセプトとなるスキンケアアイテムは、利用したことのない方も多いはずであり

「まずは試してみたい」という考えの方が、多いと思われます。

 

そういった場合には、ぜひ「トライアルセット」の利用をおすすめします。

 

万が一<肌に合わなかった>と言う場合に、金銭的な負担が少ないこともメリットです。

 

そしてその際に、おすすめのオイルをコンセプトとしたアイテムが

「Coyori~コヨリ~」であり、非常にスタンダードな内容且つ

皮脂が足りない肌への、非常に効率的な働きかけができるアイテムです。

 

coyori オイル訴求

 

こういったトライアルセットは、「1週間~10日」の設定が一般的であり

<それでは、少し足りない>という声からも、お得なアイテムと言えます。

 

美容液オイルで知られる「Coyori」は、乾燥肌の傾向のある方を中心に

加齢による皮脂の低下によって、敏感肌に悩む女性に好評のアイテムになります。

 

非常に「オーガニック」な印象を受ける(実際に有機成分を多数配合)ことから

より<自然派>の女性を中心に、弱い肌にもマッチしたコンセプトとなっています。

 

今回は、美容液オイルだけでなく

  • 化粧水
  • クリーム

 

この2つを加えた、一連のスキンケアができる

基礎化粧品で構成された、「14日間ハリ体験セット」を紹介します。

 

>>「Coyori~コヨリ~14日間ハリ体験セット」の公式サイトはこちら

 

典型的な「加齢による肌トラブル」の症状におすすめ

 

「Coyori~コヨリ~14日間ハリ体験セット」は、

 

「加齢による肌トラブルは、全て<乾燥>が引き起こしている」

 

という当サイトを含めた、あらゆるメディアで定説として繰り返される

保湿力を失った肌に発生するトラブルに、幅広く働きかけることができるアイテムです。

 

そのアプローチは、乾燥肌のケアとしては非常に基礎的な内容です。

 

それは、水分を失っている肌に対する「スタンダード」な考え方とも言えます。

 

<従来にはなかった特別な成分〇〇を配合!>といったアイテムが

多く見られる現在では、少し物足りなく感じる方もいるかもしれません。

 

しかしながら、ぜひアイテム・働きかけの「中身」に注目して欲しいと思います。

 

まずは「化粧水」による肌の調整ですが、

その後のオイルの働きを、より効果的なものとするために

オイルと馴染みやすい「温泉」のお湯を利用していいます。

 

そして「Coyori」による、メインアプローチとなる「美容液オイル」には

厳選された素材から抽出した、植物オイル・和漢エキスが配合されており

失われている・不足している皮脂をカバーするための、二層式のケアを施します。

 

これらのケア成分の効果を<逃がさない>ための、最後の仕掛けが「クリーム」であり

特別なオイルの効果を増幅させつつ、コラーゲンによる美肌効果が含まれる内容になります。

 

ありがちな「べたつき」と「刺激」を軽減

 

「オイル系スキンケアアイテム」に含まれる成分というのは、

<皮脂の代わりとなるもの(オイル)>が中心になります。

 

その特徴として、保湿力が強ければ強いほどに

  • べたつき
  • 肌への刺激

 

この2つのデメリットが、伴うことが多いものです。

 

そういった、「典型的なデメリット」を最大限に抑えていること

そのための工夫がなされていることが、最も注目すべき点でもあります。

 

「Coyori~コヨリ~14日間ハリ体験セット」の評判

 

オイル系の美容液は、「潤う」ということに関して特化したものであり
それによるデメリットが、排除されていることが重要です。

 

その点、

  • べたつかない
  • 馴染みやすい
  • 脂が浮かない

 

といった、非常に単純な感想が聞けることが安心できます。

 

もちろん保湿強化された肌は、「シワ」を中心とした
乾燥によるトラブルが、解決しやすい状況と言えます。

 

お得に始めるチャンス!

 

「Coyori~コヨリ~14日間ハリ体験セット」は、通常でも「6,166円」

基礎化粧品が全て含まれることを考えれば、リーズナブルな内容と言えます。

 

そして、現在実施されている「モニターキャンペーン」を利用ることで

「1,480円」という、劇的にお得に請求できるチャンス期間となっています。

 

肌の乾燥が目立つ、それによるデメリットを感じている
オイル美容液を使ったことがなく迷っている、という方には
ぜひ試してみる価値のある、非常にお得な条件であると言えます。

 

>>「Coyori~コヨリ~14日間ハリ体験セット」を試してみる

老けてきた顔のケアに効果的なおすすめのフェイスパック

女性が日々行うスキンケアには、様々な種類がありますが

その中でも「フェイスパック」と呼ばれるアイテムは

「贅沢・ご褒美アイテム」として、長く親しまれているジャンルになります。

 

フェイスパック(マスク)・シートマスクに関しては、

<使い始める時期>が、人によって大きくことなることも特徴的であり

若い頃から利用している女性、また焦り始めてから使い始める女性と様々です。

 

基本的に「クリーム類」よりも効果的なもの

 

フェイスパックは、<基本的に、非常に効果の高いアイテム>であり

それは単純に<濃厚な有効成分>を、<長時間当て続ける>ためです。

 

<塗るだけ>のアイテムに比べて、効果が高いことは当然のことと言えます。

 

ヘアトリートメントの中にも、塗った後に一定期間放置するものがあり

そういったものは、そうでないもに比べ<より浸透する>ことは確かです。

 

「贅沢」と言っていられない事態が起きている

 

そういったことから、一般的な他のスキンケアアイテムアイテムに比べれば

1回あたりの価格が、<高くついてしまう>こともまた確かなことです。

 

そのため、「たまの贅沢」として利用している・してきた方が多いと言えます。

 

1週間に1,2回、多くて3回等「2日に1回」であればなかなか贅沢です。

 

と言いつつも、年をとることによって<そうせざるをえない事態>が起きています。

 

言うまでもなく<潤い値の激減>がベースとなっている各トラブルが増え

若い時期に比べて、よりいいものを、より多く使わないことには

肌の調子が悪くなってしまうのが、加齢というものが引き込こす<劣化の正体>です。

 

そのためより効果的なもの、より1回あたりの価格が安いもの

要は、より「コスパの高いもの」を探している方が多いと思われます。

 

「細分」と「効果の集中化」がトレンド

 

他のスキンケアアイテムと同じく、パックも進化しています。

 

最近では、顔全体に被せる「いわゆるパック」だけでなく

<目もとのみ>といった形態のアイテムも多く

また「布を被せないパック」といったものも存在するなど

 

内容ごとに細分化されていることも、トレンドと言えます。

 

「自分にあったもの」を使うことで、より効果的になること

また「毎日ではなくてもいい」というメリットが、より大きくなったことも魅力です。

 

今回は、肌が衰えてきた女性のとって、特におすすめのアイテムをいくつか紹介したいと思います。

 

当サイトおすすめのパッチ型フェイスパック「ヒアロディープパッチ」



 

「マイクロニードル技術」による<ヒアルロン酸の針>によって

目尻のシワ・目元をピンポイントにケアします。

 

他のアイテムでは、採用されていない技術であり

「今までどうにもならなかった」という方におすすめです。

 

>>「ヒアロディープパッチ」の公式販売ページはこちら

乾きやすい・腫れやすい唇におすすめの口紅「プライムルージュ」~唇にできるシワを解消!~

肌の渇き、特に顔の渇きに関しては

日々のメイクをする際に、真っ先に気付くことになる

<加齢を感じる>きっかけとなる、典型的な症状と言えます。

 

特に、「ファンデーション」といった<広い範囲>を塗る際に

「うまくつかなくなる」いわゆる<ノリが悪く>なることで、感じることが多いはずです。

 

しかしながら、顔を構成する・メイクアップするパーツは「頬」だけではなく

メイクの「肝」の1つである「リップグロス(口紅)」を塗ることになる

「唇(くちびる)」に関しても重要であり、唇に関する悩みに関しても加齢が大きく関わります。

 

「渇き」も「腫れ」も結局は「水分不足」が原因

 

唇に関する、代表的な悩みとしては

  • 渇き
  • 腫れ

 

以上の2つが挙げられ、いずれも深い関わりがあります。

 

というよりも、<乾きやすい>から<腫れやすい>のです。

 

肌の渇きというのは、<水分が保てなくなった>ことが根本原因あることは

当サイトでも何度も解説しており、また常識的なことでもあります。

 

肌の一部である唇に関しても、例外ではありません。

 

<潤い>とは、美的な魅力以前に「バリア」としての働きを持つものであり

あらゆる外部からの刺激を和らげることが、本来の役目でもあります。

 

加齢という要素に限ったことではありませんが、潤いを失ってしまうということは

  • 肌荒れ
  • 炎症

 

を起こしやすい、あらゆる刺激要因に弱くなっているということです。

 

辛い物を食べた後に唇がヒリヒリするのは、まさに刺激を受けたことによるものであり

同じ辛さであっても、年をとった状態(乾いている)の方が痛みが大きいはずです。

 

結局は潤いを取り戻すしかないが

 

唇を含めた、肌の乾燥を根本的に改善するためには

水分量を増やし、尚且つ<留める>力を取り戻す必要があります。

 

より基礎的な面で言えば、体の内部から整えていくことが大切ですが

<唇>といった、ピンポイントを改善するためには

外部からのアプローチの方が、効果的・即効的と言えます。

 

唇の乾燥による、最も困った・切迫した悩みは

「ちゃんと仕上げられない」ということであり、

何よりもまずは「ノリの悪い・キマラナイ唇」を隠したいと方も多いはずです。

 

アテニア「プライムルージュ」

 

アテニア社が販売する「プライムルージュ」

「どんな唇にも使える」ということで、<唇が弱ってきた>女性を中心に

利用者の多い、また評価の高いアイテムになります。



 

<衰えた唇>に、口紅が乗りにくくなるのは

やはり、乾燥によって「シワ」が増えてきてしまったことによるものです。

 

これに関しても、その他の皮膚と変わらない事情と言えます。

 

そういった唇にぴったりのアプローチが「隠しピンク設計」であり

シワ・たるみを画した後に、更に光を反射させることによって

より美しく<魅せる>ことができるポイントになります。

 

色の種類に関しては、

  • サクラベージュ
  • チアーベージュ
  • スイートローズ

 

以上の3種類から選ぶことができ、今なら初めての方限定で

「スキンクリア・クレンズオイル」が<おまけ>として付いてきます。

 

 

この付属品に関しても、非常にお得と言えるポイントでもあります。

 

「1,620円/1本」と、特別に高価なわけではなく

一度は試してみて、損はないアイテムと言えます。

 

寝ている間に「根本的な改善」をしておく

 

またより根本的なケアには、今話題の「メゾコーム」を配合した

唇専用美容液である「ColdZyme LIP BALM 酵素リップ」もおすすめです。

 

「保湿成分配合リップ」といった、一般的なアイテムとは

一線を画す内容であり、より根本的な改善ができるはずです。

 

<寝る前に塗る>という手軽さであり、何より根本的なケアができるため

昼間は「プライムルージュ」で装いつつ、寝ている間に回復するということも

非常に効率的であり、<無駄のないトータルケア>になるはずです。

 

こちらは年齢に関わらず、<メチャクチャ>売れているアイテムになります。

 

>>「プライムルージュ」の公式サイトはコチラ

老け顔の改善に期待の成分「幹細胞」の効果とは~おすすめの人気幹細胞コスメ「シグナリフト」で明るい顔色へ~

スキンケアにまつわる成分には、長きにわたって<効果的である>とされる

「セラミド」や「コラーゲン」といった、定番の成分がいくつか存在しますが

それら以外にも、時代の流れと共に常に新たな成分が発見され続けています。

 

そもそも上記の成分に関しても、必ず「発見」「浸透」した時期はあり

特に研究・開発が盛んな<スキンケアジャンル>は、新たな成分の発見・浸透の連続であり

利用する人が増えることによって、それがスタンダードなものとなってきました。

 

それでは、現在(まもなく2020年)において

<最もホットな成分>が何かと言われれば・・・

 

「グリースファクター(GF)」「幹細胞」であると考えられ、

これらは、今までスキンケアコンセプトとは全く異なる働きかけを行う成分です。

 

「細胞を作る細胞」のアンチエイジング

 

まず、「今までのコンセプトと異なる」という理由ついてですが・・・

その内容こそが最大の特徴であり、従来の「その場しのぎ」ではなく

より根本的な改善策、改善策につなげることができるものと言えます。

 

幹細胞・グロースファクター、これらの成分に共通した特徴として

<肌を守る・美しく魅せる>ための直接的な働きではなく

<そうなるための肌の変化を引き起こす>作用があると言えます。

 

「綺麗にする」のではなく、「綺麗になるように仕向ける」というコンセプトです。

 

そもそも、グロースファクター・幹細胞というのは

本来は体の中に存在するものであり、自分の細胞が生み出す成分です。

 

「細胞を生み出す細胞」であり、また<肌が本来持つ力そのもの>と言えます。

 

そしてこれらはセラミド等と同じく、加齢によって着実に減少する成分であり

グロースファクターに関しては、20代の前半には減少を開始すると考えられています。

 

「綺麗の素」とも言える、これらの細胞が少ない・機能しないことには

いくら高級なスキンケアアイテムを利用したとしても、効果が半減してしまうと言えます。

 

これらの細胞・成分の現象こそが、

  • シワ・たるみ
  • シミ・そばかす

 

といった老化現象、それを引き起こす保湿機能の低下を招くと言えます。

 

「少なくなっているからこそ、せめてアイテムで補う」といった考えもあるかもしれませんが

これらの細胞の元気も取り戻し、更に高品質なアイテムを利用すれば「尚よい」はずなのです。

 

 

※画像は「シグナリフト」公式ページより

 

肌にとって最も根本的なケアができる成分

 

「幹細胞移植」といった言葉を聞いたことがある方は多いと思いますが

これはまさしく<失ってしまった細胞(能力)>を、再生させるための治療法の1つです。

 

そもそも幹細胞は、スキンケアのためだけの存在ではありません。

 

怪我をした際に患部に集まり、その部分を再生する働きこそが幹細胞本来の働きでもあります。

 

この幹細胞という観点から見れば、

  • 肌が衰えた・調子が悪い日が増えた
  • 傷が治りにくくなった・新しい爪に元気がない

 

こういったことは、同じものであると言えます。

 

幹細胞を取り戻す・育てることは、根本的なアンチエイジングにつながる

最も効果的・重要な働きかけであるはずなのです。

 

減少した幹細胞を外から注入することはできるのか?

 

そもそも幹細胞とは細胞組織であり、それ自体が販売されているものではなく

また「自分の細胞でなければ(しなければ)意味がない」と言えます。

 

細胞とは「たんぱく質(アミノ酸)」によって構成されるものなりますが

食事から摂取したからと言って、幹細胞になるとは言えません。

 

栄養素の摂取は、あくまで「きっかけ」を作るものであり

最終的にどのようなカタチで代謝されるかは、分からないものです。

 

これは「酵素ドリンク」等と、同じ考え方ができると言えます。

そして現在、手軽にこの幹細胞の恩恵を受けたい・効果を得たいのであれば

「幹細胞コスメ」と呼ばれるアイテムを利用することが、最もおすすめと言えます。

 

おすすめの幹細胞コスメ「シグナリフト」とは

 

そしてその幹細胞をコンセプトとしたアイテムが、「シグナリフト」であり
加齢によって招かれる幅広い症状をケアできるとして、利用者を増やし続けているアイテムです。



 

幹細胞をメインコンセプトとしたアイテム自体が少ないことに加えて

「再生医療研究センター」から生まれた成分を配合しており

利用者からの口コミだけでなく、その開発過程も非常に高いレベルのアイテムと言えます。

 

化粧水・美容液の役割をこなすアイテムでもあり

基礎スキンケアのできる、特別な美容液として人気を集めています。

 

>>「シグナリフト」の公式ホームページはこちら

 

肌の再生のための成分が詰まったアイテム

 

そもそも幹細胞とは<細胞を作る細胞>であり、肌だけでなく様々な組織

 

というよりも、

 

人間の体を構成する、あらゆる・全ての組織に存在するものでもあります。

こと肌に関しては言えば、その肌を構成する組織だけでなく
更に深い部分に存在し、美的な要素を支える

  • セラミド
  • コラーゲン

 

<組織としての細胞(肌を構成する)を支える細胞(構成のサポート)>を作り出す成分です。

 

幹細胞を作り出す力が衰えることで、これらが減少してしまうこと

それによって、結果的に肌が劣化していくことになります。

 

そしてこの一連の劣化における、最初のきっかけである
幹細胞の減少を、外側からカバーすることが「シグナリフト」のコンセプトと言えます。

 

 

「シグナリフト」は、独自開発の「シグナペプチド」を中心として
数種類の幹細胞成分を配合していることが、評価を受ける理由でもあります。
(どの幹細胞が必要なのかは、人によって異なるため)

 

「グロースファクター」もしっかり配合!

 

更に「シグナリフト」は、幹細胞成分だけでなく
当サイトでも紹介している、グロースファクター配合しています。

 

 

 

幹細胞と同じく<自力で蘇る能力>を引き出す成分であり

「グロースファクター化粧品」といったものも存在する中で、

異なる<再生成分>を同時に取り入れる点は、非常にお得なアイテムと言えます。
(※もちろん、<基礎的な美容成分>も豊富に配合されています。)

 

「シグナリフト」の評判

 

「シグナリフト」は、著名な女性医師の口コミによって
人気に火が付き、利用者が増えた一面があります。

 

 

しかし利用者が増えるにつれて、喜びの声も着実に増えていくことで
「本物だ!」ということで、より信頼度を増したアイテムでもあります。

 

より根本的な働きかけであり、利用者の多くが35代後半~であることも
大きな効果を期待できるとして、より信頼をおけるアイテムと言えます。

 

初回限定のお試しコースで安心のスタート

 

今となっては、それほど珍しいシステムとは言えませんが

「シグナリフト」には、初回限定の「半額お試しコース」が用意されており

このコースでのスタートに限り、30日間の返金を受けることができます。



 

基本的に、高い評価を受けているアイテムになりますが

それでも自分に合うか不安と言う方もいるはずです。

 

そういった方こそ、始めやすい・止めやすい
何より<継続しやすい(以降も20%OFF)>条件でのスタートをおすすめします。

 

>>「シグナリフト」の公式販売サイトはこちら