老け顔の効果的な改善方法

老け顔を改善したい!おすすめのエイジングケア美容液ランキング

老け顔のトータルケアにはこの一本!

スキンケア訴求

「幹細胞美容液」の効果で老け顔にハリを取り戻す

いわゆる「幹細胞コスメ」と呼ばれる、美容液アイテムに関しては

非常におすすめできる一方で、それほど「メジャー」ではなく

現状としては、ある意味で<知る人ぞ知る>と言える存在でもあります。

 

ある程度知・関心がなければ、なかなかたどり着けないものであり

またそういったものををお探しの方というのは、美容に関して人一倍関心があるはずです。

 

というよりも、関心を抱かざるを得ない方も多いのではないでしょうか?

 

ある程度年を重ねており、肌の<確実な劣化>に関して自覚がある方が中心であり

また、もともと「老け顔」と呼ばれる場合にはより深刻なことに違いありません。

 

劣化していく肌に関して、<修復>という角度から働きかけるのであれば

幹細胞を配合したスキンケアアイテムというのは、ぜひおすすめしたい<正解>と言える存在です。

 

「老け顔の改善」を目的にしたスキンケアにも、おすすめできるアイテムであると言えます。

 

老け顔の解消に「幹細胞コスメ」をおすすめする理由

 

幹細胞を配合した化粧品・美容液をおすすめする理由としては

そのアプローチが、<保護>では間に合わない・効果が足りない肌にとって

<改善>という意味に、近い働きをすることができることがポイントです。

 

簡単に言えば、<守り>ではなく<攻め>であるということです。

 

一般的なスキンケアアイテムを構成している成分というのは、

そのほとんどが、保護を目的としたものとなります。

 

しかしながら年を経た肌というのは、改善に向けて働きかけることが重要なのです。

 

代表的なスキンケア成分として知られる、

  • セラミド
  • コラーゲン
  • ヒアルロン酸

 

これらは、それぞれ重要な役割を持っていますが

基本的には、<水分の蒸発を防ぐ>ということが目的になります。

 

もちろん、スキンケアの最も大きな目的は<保湿>になりますが

あくまで一般的なアイテムの役割としては、<足りないから足す>ものであり

洗浄を中心として、剥がれ落ちていくものであるとも言えます。

 

しかしながら幹細胞化粧品のコンセプトは、肌を構成する細胞自体を再生することであり

一時的な回復ではなく、その細胞本来の保湿能力を取りもどすことにもつながるのです。

 

<結果的に>より美しい外見へと、導くことにつながる働きかけとなります。

 

更に、根本的な肌の働きを向上させるということは、

上記の各種成分を、より効果的・より有効に働かせることにもつながるはずです。

 

根本的で強力なアプローチ

 

冒頭でも述べましたが、幹細胞成分を配合したアイテムというのは

<これ以上衰えないために>ではなく、少しでも<前進>するために適切なものです。

 

そもそも幹細胞とは、新たに細胞を生み出すものであり

<細胞を生み出す細胞>と考えられる存在になります。

 

古くなった・衰えた細胞の代わりとなる細胞を生み出す役目を持っており

「ターンオーバーの要」とも言える、常に元気な細胞で体を構成するために欠かせない存在です。

 

そのため、幹細胞を配合したアイテムを利用する目的とは

肌を綺麗に<見せる>のではなく、綺麗に<する>というものになります。

 

これらは、結果としては同じものになりますが

前者がアイテムを使った後の、限られた時間しか<もたない>ものである一方で

後者というのは結果的に、使用するアイテム関係ない強い肌を手に入れるものになります。

 

そこから更に、より魅力的なメイクアップを施すことで

<取り繕うだけ>ではない、より美しい外見につながるはずです。

 

そもそも幹細胞とは、本来誰もが持っているものになります。

 

しかしながら、年をとることで減少を始めるものであり

その減少の始まりは、思っているよりも早いものと言えます。

 

今現在、「そろそろ、ヤバいかも?」と思っている方は

すでに減少が始まってから、しばらく時間が経っている可能性があります。

 

忘れてはならないことが、重要なものだからこそ失うダメージも多い、ということです。

 

そして失ってしまったものは、<補充>するしか有効な方法がないことが現実です。

 

もちろん、一度利用したからといって<すぐ若い頃のように元通り>とはいきません。

 

スキンケアにとって、日々の積み重ねが重要であることは

一般的なアイテムを利用する際も、幹細胞アイテムを利用する際も変わりありません。

 

しかしながら、停滞・緩やかな後退よりは、より有意義なものとなるはずです。

 

おすすめの幹細胞美容液「シグナリフト」

 

当サイトにおいて、最もおすすめの幹細胞美容液が「シグナリフト」であり

「一般的な本格派美容液」と比べてみても、コストパフォーマンスが高いと言えます。



 

少しずつ増えてきた幹細胞コスメですが、その配合成分に関しては

「~幹細胞エキス」だけが注目されることがほとんどと言えます。

 

しかしこの「シグナリフト」は、「シグナペプチド」という独自成分に加えて

幹細胞と同じく、今注目されているアンチエイジング成分であり

当サイトおすすめの美容液の多くに配合さている、

「グロースファクター」も含む、非常に豪華な成分構成となっています。

 

「シグナリフト」の解説記事はこちら

 

>>「シグナリフト」の公式販売サイトをチェックしてみる

 

 

「幹細胞成分」の種類とそれぞれの特徴

 

一言で「幹細胞」といっても、本来は体内に存在するものであり

様々な種類・役目を持ったものがあり、その全てが解明されているものではありません。

 

何より「人間」だけではなく、様々な植物・動物に存在し

「生物」と呼ばれる、生命活動を行っているもの全てに存在するものです。

 

これは非常に重要な考え方でもあり、様々な幹細胞コスメに配合されている

幹細胞成分には人間の組織としてではなく、他の生物が持つ幹細胞を利用したものも一般的です。

 

幹細胞には、そのくくりの中にも様々な種類が存在します。

 

そして、根本的なコンセプト(肌自体の再生)は同じであるものの

それぞれが特徴的な働きを持っており、またわずかな強弱もあります。

 

もちろん、日常的に使用するアイテムを選ぶ際には

幹細胞成分以外に、配合されている成分も重要であり

幹細胞成分と、それらの細胞との相性も1つの目安と言えます。

 

ここでは、そんな<幹細胞成分>として配合されているものの中から

比較的幅広いアイテムに、配合されているものを紹介したいと思います。

 

一般的な幹細胞化粧品に配合されている幹細胞は、基本的に3種類に分かれます。

 

  • ヒト由来
  • 動物由来
  • 植物由来

 

以上の3つのうちのいずれか、もしくは組み合わされたものとなります。

 

ヒト幹細胞

 

最も身近なものとイメージされる、ヒト由来の「ヒト幹細胞」

「脂肪幹細胞」と呼ばれる、脂肪から培養された幹細胞成分になります。

(特定の医療機関において採取された、ドナーから摘出されます。)

 

そもそも、幹細胞化粧品に配合されている幹細胞成分とは

「幹細胞培養液」であり、幹細胞そのものではありません。

 

また「他人のもの?」「それも贅肉?」と、思われる方もいるかもしれませんが

しっかりと安全性が確認されたものを利用しているため、心配ありません。

 

ヒト幹細胞の特徴としては、やはり「拒絶(抵抗)反応」が起きにくいと考えられ

最も効果的な幹細胞成分であり、その分他の幹細胞コスメに比べて高価であることも事実です。

 

ただし実は植物幹細胞に比べて、商品化された(人の肌に試された)時期は遅く

ヒト幹細胞を配合したアイテムの実績は、まだまだはっきりしていないことも多いものでもあります。

 

幹細胞というのは、本来であれば「同じ生物(基本的には自分自身)」にしか反応しません。

 

しかしながら上記したように、幹細胞コスメに含まれる幹細胞成分というのは

<幹細胞そのもの>ではなく培養液として、安全・安定化されたものであり

またたとえ動物・植物由来の幹細胞であっても、人の細胞を<通過>できるカタチが存在します。

 

「人由来の幹細胞の方がいい」とは、必ずしも言えるものではなく

その他の生物由来の幹細胞を利用したアイテムの中にも、効果的なものはあるのです。

 

動物由来の幹細胞成分は、その多くが「羊(の胎盤)由来」のものであり

同じ<動物>ということで、植物幹細胞に比べれば馴染みやすいと考えられますが

ことスキンケアアイテムにおいては、配合されたものはメジャーではありません。

 

当サイトのランキングにおいては、

基本的には、ヒト・植物幹細胞を配合したアイテムを紹介しているため

植物幹細胞の中から、代表的な2大成分を紹介しておきます。

 

リンゴ幹細胞

 

「リンゴ幹細胞」は、ある品種のリンゴ(ウトビラー・スパトラウバー)の

腐敗スピードが遅いことをきっかけに、研究が始まったものになります。

 

そして現在も、リンゴ幹細胞を配合したアイテムは

基本的には、このウトビラー・スパトラウバー由来のものとなります。

 

ウトビラー・スパトラウバーの、腐敗スピードが遅い秘密はその抗酸化力にあり

その細胞の力を抽出・培養し、製品が作られていることになります。

 

アルガン幹細胞

 

「アルガン幹細胞」もまた、「アルガンツリー」と呼ばれる植物の

<生きる力>の強さから、研究が始まったものになります。

 

砂漠に存在するアルガンツリーは、厳しい気候の中でも生息する力を持ちます。

 

そのアルガンツリーの「芽」の部分から採取されるオイルは、

古くから、現地の人々に美容液として利用されてきた歴史があります。

 

「実感」から決めることが正解

 

以上で紹介した各幹細胞成分(培養液)は、言うまでもなく「原料」が異なることが特徴です。

 

また幹細胞成分と利用した美容法というのは、以前から存在していたものになりますが

注射器を利用した、注入による「美容整形」に近い手段で行われていたものであり

「コスメ」としてのアイテムは、まだまだ新しい存在になります。

 

そのため、「どういったものが、どういった人にいい」と考えるのは難しく

何より試してみて、<実感>から判断するしかありません。

 

しかしながら幹細胞コスメというのは、一般的なアイテムよりも高価であることが現実であり

ヒト由来のヒト幹細胞成分であれば尚更であり、そう簡単に試せるものではありません。

(超本格的なものでは、「2万円以上/15ml」というものも珍しくありません。)

 

そういった点から、当サイトのランキングで紹介しているアイテムは

「試しやすさ」からピックアップしており、比較的リーズナブルなものとなっています。

 

「使ってみなければ、実感のしようがない」ということは理由であり

「トライアルセット」やお得な「キャンペーン」を利用して、ぜひ試して欲しいと思います。

 

 

この記事に関連する記事一覧